0件お気に入り

0120-444-729 受付時間:平日10時〜17時

掲載数:681

注目数:5932

コラム用下線

なびきゅう活用法【1】「良いサロン」の見つけ方!

2018/06/19

#なびきゅうの使い方 , #良い美容室の選び方

なびきゅう活用法【1】「良いサロン」の見つけ方!

なびきゅうには、沢山の美容室の求人情報が掲載されています。

 

検索はカンタン。

 

地域や自分の経験、気になるメリット(週休2日、社会保険完備)などでサクサク検索できます。

↓↓↓

サロン検索はこちらから

 

 

 

ただ、沢山あってどのお店がいいのか迷ってしまうかもしれません。

 

今回はなびきゅう運営者だからこそわかる「良いサロン」の見つけ方についてお伝えします。

 

 

 

▇求人ページの情報量を見よう

 

なびきゅうの求人広告ページには、お店の情報が沢山載せられるようになっています。

 

画像が8枚、サロン紹介文の文字数は無制限。

 

 

これは、沢山のサロンの求人サポートをしてきた結果、

 

サロン紹介文が長文のサロンは、人が長く定着している優良サロンの傾向が高いためです。

 

 

優良サロンは、サロン紹介文に自店の人材育成についての取り組みと想いが

 

しっかり記載されていますし、自店で働いている「スタッフの声」もしっかり

 

ヒアリングして記載しているので、自然と文字数が多い長文のページになるのです。

 

 

なので、なびきゅうではページの情報量の多いサロンをピックアップするのが鉄則なのです。

 

(もちろん内容もじっくり見てくださいね)。

 

 

その反面、画像も少なくサロン紹介文が3、4行、そういうサロンさんもあります。

 

このようなサロンは、傾向として人材採用の本気度が低く

 

(ただ人手が足りないから欲しいという感じ)、

 

人材育成の考え方やサロンの方向性があいまいな可能性があるので、

 

サロン見学をして十分に検討するようにして下さい。

 

 

もちろん中味も大事なのですが、サロン情報を求人ページに沢山載せている

 

美容室は求人に対して間違いなく真剣です。

 

 

良い人と出会いたい、良い人に選ばれたい、

 

入社してくれた人には素晴らしい美容師になってほしい!

 

そういう想いの強さを持っていらっしゃいます。

 

 

人をしっかり育てていく。そういう覚悟があるのです。

 

そしてそれは、分かりやすく求人ページの情報量に出るのです。 

 

 

 

 

 

<関連記事>

なびきゅう活用法【2】「良いサロン」の見つけ方!

 

なびきゅう活用法【3】「良いサロン」の見つけ方!

 

 

 

(文/なびきゅう事務局・つかたん)

 

関連コラム