0件お気に入り

0120-444-729 受付時間:平日10時〜17時

掲載数:681

注目数:5932

コラム用下線

なびきゅう活用法【2】「良いサロン」の見つけ方!

2018/06/19

#なびきゅうの使い方 , #良い美容室の選び方

なびきゅう活用法【2】「良いサロン」の見つけ方!

なびきゅうで良いサロンを見つけるポイント、その2です。

 

前回は「求人ページの情報量」についてお伝えしましたが、

今回お伝えするポイントは「スタッフの声」です。

 

これもサロンによって特色が出ていて面白いです。

 

「スタッフの声」とは「実際に働いているスタッフさんの生の感想」です。

 

なので、実際のお店の良いところや、働きやすさを感じ取れるヒントになるため重要です!

絶対にチェックするようにしましょう。

 

 

「スタッフの声」で見るべきポイントは2つです!

 

1,内容に信憑性はあるか?

 

2,お店の主張と、スタッフの声に「共通点」はあるか?

 

それでは、詳しく見て行きましょう。

 

 

1,内容に信憑性があるか?

 

要は「その声、ホントか?」ということです。

 

それを感じ取るために、まずはざっくり文章量を見ましょう。

 

スタッフさんに自分の働いているサロンのことを聞いて、良いサロンであればその声が1,2行の文章量というのはありえません!この場合、

 

・良いところが思いつかなかった

・めんどくさかった(サロンに非協力的)

・オーナー、店長が代筆している(実際に聞いていない)

 

というパターンになり、

「とりあえず載せただけ」状態の声なので参考になりません。

 

自分のサロンの良いところを具体的に伝えようとすれば、自然と5行以上の声にはなります。

 

なので逆に、声の文章量の多さ=スタッフがサロンに満足している、として信憑性の高い情報と見て良いでしょう。

 

あと、スタッフの声の主の名前やイニシャルが無いところは、オーナー、店長が代筆して書いている可能性があるので、気を付けましょう。

 

 

2,お店の主張と、スタッフの声に「共通点」はあるか?

 

この2つ目が非常に大事です。

 

求人ページの「サロン紹介」に見える、お店の働くメリットなどのアピール内容と、スタッフの満足している声の内容に共通しているモノがあれば、それは本物の働くメリットである可能性が高いです。

 

例えば、実際のあるサロンを例に解説しますと、

 

そのサロンの【サロン紹介】では、

「オーナーが1人1人に合わせてマンツーマンでフォローしますので、安心着実に成長できます!(~省略~)美容師としての幅を広げて行きましょう!」

とあります。

 

そして、【スタッフの声】では、

「オーナーは練習も良く見てくれてアドバイスをくれます。(~省略~)仕事でも練習でも分からないことは聞いたらちゃんと教えてくれるので安心です。

(~省略~)私は通信で通いながら働いているのですが、働きやすくて両立できています」

という内容が載っています。

 

この共通項メリット「オーナーが技術練習をマンツーマンフォロー」(だから安心して成長できる)は、

このサロンの強いメリットであり、もしあなたがこのメリット興味があれば、ぜひサロン見学の候補に加えるべきです。

(ちなみに、こちらのサロンは私も良く知っており、スタッフさんは活き活きとこのメリットのことをお話してくれました)

 

現場のスタッフさんこそが、お店の良さ、働きやすさのポイントを一番身を持って知っているのです。

 

「スタッフの声」から分かる情報もしっかり見ていきましょう!

 

 

なびきゅう活用法【2】

『スタッフの声から、本当のサロンの良さが分かる!』

 

 

 

(文/なびきゅう事務局・つかたん)

 

 

<関連記事>

なびきゅう活用法【1】「良いサロン」の見つけ方!

 

なびきゅう活用法【3】「良いサロン」の見つけ方!

 

関連コラム